恵方巻の高額化が止まらないというニュースを読んで思ったこと

明日は節分ですが、恵方巻が高額化して15000円のものが発売されるといったニュースが入って来ました。私は、こういったことに複雑な気持ちです。メリハリ消費者の方は、こういったものを購入される方もいらっしゃると思いますが、こういった恵方巻が全国的に売られる様になったのは1990年代後半だったと記憶している私は、否、他の方でも、こういった恵方巻を節分に食べることが定着しているとは思えないという意見があるのは頷けます。こういったものは、業界の方からのことでもあるというのが、私の考えですが、大阪にも住んでいたことのある私からすれば複雑な気持ちです。私は今年の節分については、恵方巻は食べないと思います。恵方巻のルーツを辿れば無粋な話になりますが、私は昔から節分には鰯を食べると良いとされていることで鰯を食べようかと考えています。鰯は鬼が苦手とするもので、鰯を食べると鬼が逃げると云われていますので、豆まきもすることなく鰯を食べ、また、区切りの時季ということでお蕎麦を食べようかと考えています。両方共私の好物でもあり、鰯は青魚で身体にも良いとされているので、しっかりと栄養を摂りながら、落ち着いた節分を過ごしていきたいと考えています。クマ解消アイクリーム