ここにもお肉屋さんがあった

私は現在ドイツにワーキングホリデーで滞在してします。今日も、近くのスーパーで買い物をしたら、新たな発見がありました。

それは、スーパーの中だけでなく、レジの後ろの出口にも小さなお肉屋さんがあったということです。何で今まで気づかなかったのか、今までなぜか自分の眼中に入らなかったようです。

もう滞在して9か月になるというのに。ドイツのスーパーには、様々な種類のお肉がショーケースに並んだ、しかもそのショーケースが横幅5メートル以上はあるお肉屋さんが入っています。

歴史的にも、ドイツはお肉を食べる文化なので、店内のお肉屋さん以下にソーセージの冷蔵庫も3メートルくらい続いて並んでいるほどです。

それなのに、さらにスーパーの出口にもお肉屋さんがあるなんて!驚きました。きっと、お肉を買い忘れても大丈夫なようにあるのでしょうか。

それともスーパーの中に用はなくてお肉だけ買いたい人のためにあるのでしょうか。理由は謎ですが、これもソーセージで有名な国・ドイツならではのことだなぁと思いました。詳細はこちら⇒http://www.stealmethefilm.com/